週刊myfood...様々な視点からアメリカの食文化、食情報を4つのコラムで紹介します。

クローズアップインタビュー

クローズアップインタビューVol.46 :ミスオレゴン2015アリー・ウォーレスさん~生粋のオレゴン子がポートランドの魅力を語る~

クローズアップインタビューVol.46 :ミスオレゴン2015アリー・ウォーレスさん~生粋のオレゴン子がポートランドの魅力を語る~

2月10−12日で開催された「スーパーマーケットトレードショー」。11日には、USAパビリオンにミスオレゴン2015のアリー・ウォーレスさんが来日されました。オレゴン州ポートランド出身で現役大学生のアリーさん、初来日して感じた日本や日本食の魅力、そしてポートランドの食のトレンドについて表情豊かにお話くださいました。


myfood:日本にようこそ!いつ到着しましたか?

アリー:1週間前に東京に着きました。(2016年2月11日インタビュー)

myfood:日本の印象は?

アリー:実はここはポートランドと似ていると思うんです。景色はゴージャスで食べ物はアメージング。人々はとってもナイスで、街中はどこへ行っても清潔で、素晴らしいです! ポートランドととても似てるけれど、日本のほうがさらにナイスで清潔だわね。だから私は日本が好き!

myfood:日本に来たのは初めてですか?

アリー:そうです。実を言うと、これまで日本どころか、アメリカから出たことがなかったの。

myfood:まだ若いですものね!
まだ若いですものね!

ミスオレゴン2015 アリー・ウォーレスさんアリー:もともと日本食が好きでした。といってもアメリカンバージョンの日本食ですけれど...。だから日本に来るのが楽しみでした。今回の訪日は食に関係した仕事のためでもあるので、毎日色んな種類の日本食を試しています。昨晩は素晴らしい和食のコース料理をいただきました。小さい器に色々なお料理が乗っていて...。サーモンやタラ、スープがすごくおいしかった!

myfood:ミス・オレゴンとしてのご自身のことを教えていただけますか?

アリー:私は現在22歳で、オレゴン州ポートランドに生まれ育った生粋のポートランドっ子です。
ポートランドは、住むのにも育つにも絶好の場所です。ポートランドのヒッピーカルチャーという、いわばちょっとユニークな環境で育ったので、これまでずっと芸術にどっぷり浸かってきました。今はポートランド州立大学映像学部の学生で、卒業したらロスアンジェルスのUCLAの大学院に行く予定です。

myfood:え? では大好きなオレゴンから出てしまうのですか?

アリー:そうなんです!! オレゴンを離れるのは残念なんだけど、2年間だけロスに住んだらまた戻ってくるつもりです。だって本当にオレゴンを愛してるから!

myfood:大学での映像の勉強というのは映画の制作などを勉強しているのですか?

アリー:そうです。将来は映画などの映像の制作に関わる仕事をしたいんです。もちろん撮影に関わるわけだけれど、私はどちらかというと撮影の裏側の仕事に惹かれているので、監督など、映像を制作するプロセス全体に関わりたいと思っています。

myfood:趣味とか好きなスポーツとかはありすか?

アリー:これまでずっと色々なスポーツをしてきました。高校生の時は競技チアリーディングをやっていました。チアリーディングはアメリカではすごく人気があって競争が激しいのよ。ポンポンを持って一列に並んでるだけ、なんて簡単なものじゃないの。厳しい練習をしなくてはならないし、危険をも伴っているんです。結局いっぱい走るのが好きじゃなくて練習に行かなくなり辞めてしまいました。

私にとってのダンスは芸術というよりスポーツです。小さい時からずっと踊っていたし、映像やヴィジュアルアートに関わることが多かったのでダンスが好きです。ダンスはシェイプアップにもなるし、ランニングより身体に良いエクササイズだと思うわ。

myfood:ポートランドのご出身ということで、ポートランドの食べ物について教えていただけますか?

ミスオレゴン2015 アリー・ウォーレスさんアリー:喜んで! ポートランドは全米No1の食の町として有名です。それはポートランドのどのレストランに行っていただいても納得していただけると思います。アメージングでユニークで、フレーバーのコンビネーションが斬新だったり。 たとえば一見正反対の味のメープルとベーコンのフレーバーが一緒になっている食べ物があったり...。とにかくポートランドは新しくてユニークなフレーバーを楽しむことができるんです。

myfood:オススメの料理はありますか?

アリー:オススメのレストランはあまりにいっぱいあって選べないわ!私個人の好みでいうとスペイン料理やメキシコ料理だし...。あー、やっぱり選べない!

流行という意味では、今、ポートランドではブランチが流行っています。ブランチで有名なレストランがあって、そういうところはいつも行列ができてるくらい。パンケーキやシロップをかけて食べるフレンチトーストが人気です!

myfood:週末にはぴったりですね!

アリー:そう! 皆さん週に一度、土曜日とか日曜日のどちらかは必ずブランチを食べにレストランに行くくらい人気なんです。

myfood:お料理はしますか?

アリー:するんですけれど、あまり得意ではないかも...。頑張ってうまくなろうとしてます!だから日本でも料理のコツを勉強してうまくなりたいと思っています。

myfood:好きな食べ物はなんですか?

ミスオレゴン2015 アリー・ウォーレスさんアリー:好きな食べ物はいっぱいあるけれど、特にステーキですね。美味しいヒレステーキなんか最高!それからデザート!デザートならなんでも好き!

myfood:オレゴンはデザートにもよく使われる、ベリー類とかナッツの有名な産地ですよね?

アリー:そうです。朝穫りたての素晴らしい農産物が手に入るので、ベリーやナッツだけじゃなくて何でもフレッシュですよ。肉類も同じです。地元で生産された新鮮なものばかりで、悪くなったものや加工しすぎな食品はオレゴンには無いくらいです。

myfood:ミス・オレゴンとして美や健康には気を使うと思いますが、どんなことに気を使っていますか?

アリー:たんぱく質をいっぱい食べます。たんぱく質である卵と、それからアボカドは肌に良いので毎朝食べるようにしています。ブルーベリーなどのフルーツや野菜もいっぱい食べるようにしています。野菜は調理したもののほうが好きなんですけれど。フルーツや野菜は免疫力を高めてくれるから身体にとって大切だと思っています。

myfood:かお気に入りの簡単レシピはありますか?

アリー:グリルチキンはどう? チキンに塩こしょうとレモンをふりかけて、グリルで焼くの。温かいままでも冷えてもおいしいし、サラダにしたり、ご飯に乗せたりと常備しておくととても便利!

myfood:日本のmyfoodの読者の皆さんにメッセージはありますか?

ミスオレゴン2015 アリー・ウォーレスさんアリー:是非、一度はポートランドに足をはこんでいただきたいです。日本と似たところもあるけれど、また違ったユニークな味わいがあるので、日本人がポートランドを愛してやまなくなること間違いなし!よ。








【関連ページ】
>>「特集記事:イベントレポート/~私たちの食卓に並ぶ食材、ここから新たなきっかけが生まれる~ 第50回 スーパーマーケット・トレードショー2016」はこちらから