Home>アメリカ食材レシピ>カルローズのパフェ

アメリカ食材レシピ...アメリカから日本に輸入されている食材を活用した料理レシピを多数紹介。

食材で選ぶ

食べ方で選ぶ

オードブル

スープ

メインディッシュ

サラダ

デザート

その他食べ方

レシピ一覧

レシピ一覧

カルローズのパフェ

作り方

(1)
ライスサラダを作る。カルローズを炊く(ゆでる)。炊きあがったら冷ます。
(2)
野菜を細かく切る。玉ネギは水にさらす。
(3)
ボウルにオリーブオイル、グラニュー糖、塩、カレー粉を入れ、よく混ぜる。(1)(2)、レーズンを加え、よく混ぜる。
(4)
カルローズムースをつくる。鍋にオリーブオイルとスライスした玉ネギを入れ、炒める。
(5)
カルローズを加え、軽くいため、野菜のブロードを入れ、やわらかくなるまで煮る。
(6)
ミキサーにかけ、冷やす。
(7)
ボウルに生クリームを入れ、泡立てる。冷めた(6)と合わせる。塩で味を調える。
(8)
グラスに(3)を入れ、上に(7)をのせる。表面を平らにする。レモンを搾り、レモンの皮をすりおろす。

myfood.jpからのワンポイントアドバイス

カルローズを2つの調理法で違った形に仕上げ、1つの料理として提供できればと考えました。 グラスの下に入れたのは、オリーブオイルと相性が良く冷めてもおいしいというカルローズの特性を活かし、ライスサラダに。
これからの季節を考え、味付けはカレー風味にし、パプリカやキュウリといった定番の野菜のほか、味のアクセントとなるよう、レーズンを加えました。
グラス上部はカルローズのムースです。
ミキサーにかける際、やや米粒を残してまわし、ムースの中に米の食感が残るよう仕上げました。

プロのシェフの方を対象とした、第1回「カルローズ」料理コンテスト2013の入賞レシピです。

材料

4人分

ライスサラダ
カルローズ120g
玉ネギ1/4
キュウリ1本
赤黄パプリカ各1/3個
オリーブオイル大2
カレー粉大1
グラニュー糖小1/2
適量
グリーンレーズン大2
カルローズムース
玉ネギ1/4
カルローズ40g
野菜のブロード200g
適量
生クリーム100~150cc
適量
オリーブオイル適量
レモン汁適量
レモンの皮(すりおろす)適量
この食材を見る
カルローズ米レモン
レシピ提供
USAライス連合会( 吉田美生シェフ(フリーランス フードスタイリスト) )