Home>アメリカ食材レシピ>納豆タコボウル

アメリカ食材レシピ...アメリカから日本に輸入されている食材を活用した料理レシピを多数紹介。

食材で選ぶ

食べ方で選ぶ

オードブル

スープ

メインディッシュ

サラダ

デザート

その他食べ方

レシピ一覧

レシピ一覧

納豆タコボウル

作り方

(1)
カルローズをたっぷりのお湯で15分ゆで、ザルにあげて水気をきる。
(2)
ミニトマト、きゅうり、長芋、パプリカ、アボカドを納豆の大きさ(約5mm角)に合わせて切る。
(3)
レタスは太めのせん切りにする。
(4)
納豆に付属のタレを加え、よく混ぜる。
(5)
(1)にケチャップ・豆板醤を加えて混ぜ合わせ、ボウルに盛り付ける。
(6)
(5)の上に(2)(3)の具材を乗せ、その上に調味した納豆とピザ用チーズを盛る。

myfood.jpからのワンポイントアドバイス

USAライス連合会が2016年製作した「女子栄養大学監修 食べごたえのある500kcal カル・ボウルレシピ」集に掲載されているレシピです。

【栄養ポイント】
たっぷり使った納豆には、骨を丈夫にするビタミンKが多く含まれます。野菜はビタミン、ミネラルの宝庫。貧血防止や妊娠期に欠かせない“葉酸”は、1日の推奨量の56%摂取することができます。

材料

1人分

カルローズ80g
ケチャップ小さじ1
豆板醤小さじ1
ミニトマト2個
きゅうり20g
長芋25g
パプリカ(黄)10g
アボカド20g
レタス35g
納豆(挽割り)1パック
たれ5g
ピザ用チーズ10g
この食材を見る
カルローズトマトチーズ
レシピ提供
USAライス連合会