Home>アメリカ食材レシピ>ヒヨコ豆カレーとトマトライス

アメリカ食材レシピ...アメリカから日本に輸入されている食材を活用した料理レシピを多数紹介。

食材で選ぶ

食べ方で選ぶ

オードブル

スープ

メインディッシュ

サラダ

デザート

その他食べ方

レシピ一覧

レシピ一覧

ヒヨコ豆カレーとトマトライス

作り方

ヒヨコ豆カレー 下ごしらえ

(1)
ヒヨコ豆は一晩水につけてから、水を取り替え、軟らかくなるまで水煮する(このとき分量外のターメリック少々を加え、さらにできあがり間近になったら分量外の塩少々も入れて、軽く塩味をつけるといい)。乾燥で1カップのヒヨコ豆が2倍以上に増える。

ヒヨコ豆カレー 調理

(2)
鍋にマサラ・グレービーを入れて温める。
(3)
ゆでて軽く水を切ったヒヨコ豆を入れる。
(4)
全体を混ぜたら、ヒタヒタになるまで分量外の水を足す。
(5)
フタをして弱火で20分程煮込む。途中で煮つまり防止に水を少しずつ足そう。
(6)
ヒヨコ豆にスパイスの風味が浸みたらトマト、しょうが、ししとう、ガラム・マサラを加える。
(7)
さらに3分程煮込めば完成。

マサラ・グレービー

(8)
鍋にサラダ油を入れ中火にしたら、クミン・シードを加える。
(9)
クミン・シードの色が濃くなったら、玉ねぎのみじん切りを加え、最初なるべく強い火で炒める。
(10)
玉ねぎのかさが減ってきたら火を中火に落とし、黄金色までスピーディに炒めていく。
(11)
玉ねぎが黄金色に炒まったら火を弱め、ジンジャー・ガーリック・ペースト(しょうがとにんにく同量のすりおろし)を加える。
(12)
いい香りがしたらホールトマトを加え、中火に戻し1分程度炒める。火を弱めパウダー・スパイスと塩を加える。中火にして30秒程炒める。
(13)
2カップの水を入れて沸騰させる。火を少し落とし、かき混ぜながら炒め煮する。5分程して、トロミが出てオイルが上に浮かべばできあがり。

トマトライス

(14)
トマトカレーとターメリックライスを用意する。それぞれの詳しい作り方はこちらを参照
(15)
フライパンでトマトカレーを温める。
(16)
ターメリックライスを加え、弱火でよく混ぜる。炒飯ではないのであまり炒めないこと。
(17)
塩加減をチェックしたら、トマトライスのできあがり。

myfood.jpからのワンポイントアドバイス

2012 カルローズ夏カレー eレシピコンテストの審査・監修を務めたカレー・スパイスの伝道師、渡辺玲さん開発によるカルローズ×カレーレシピです!

材料

4人分

ヒヨコ豆カレー(チャナ・マサラ)
ヒヨコ豆 乾燥状態★1カップ
マサラ・グレービー 以下分
トマトの粗みじん切り1個分
ししとうの小口切り4本分
しょうがの千切り大さじ1(山盛り)
マサラ・グレービー
玉ねぎのみじん切り1.5個分
ジンジャー・ガーリック・ペースト小さじ2
ホールトマト缶1カップ
小さじ1.5
サラダ油大さじ2
2カップ
クミン・シード(ホール・スパイス)小さじ1
ターメリック(パウダー・スパイス)小さじ1/4
赤唐辛子粉(パウダー・スパイス)小さじ1/2
コリアンダー(パウダー・スパイス)小さじ1
トマトライス
トマトカレー2カップ
ターメリックライス2合分
この食材を見る
カルローズ米
レシピ提供
USAライス連合会