Home>アメリカ食材レシピ>オールドファッション カリフォルニアフィグドーナッツ

アメリカ食材レシピ...アメリカから日本に輸入されている食材を活用した料理レシピを多数紹介。

食材で選ぶ

食べ方で選ぶ

オードブル

スープ

メインディッシュ

サラダ

デザート

その他食べ方

レシピ一覧

レシピ一覧

オールドファッション カリフォルニアフィグドーナッツ

作り方

(1)
グラニュー糖、バター、卵の黄身をパドル付きのスタンドミキサーに入れる。
(2)
ミキサーを「強」に設定し、(1)の色味が白っぽくまた量がふっくらと増えるまで(約2分間)撹拌する。ミキサーをいったん止め、サワークリームを加え全体がなめらかになるまでミキサーを「中」の設定にし、更に1~2分撹拌する。
(3)
中くらいの大きさのボウルの内側をスプレーオイルでまんべんなくコーティングしておく。
(4)
残りの乾いた材料=小麦粉、フィグパウダー、フィグピース、ベーキングパウダー、塩を合わせたものにミキサーで撹拌しておいた(2)を混ぜる。この時ミキサーを「弱」に設定して回しながら、乾いた材料を大さじに山盛り一杯ずつ入れながら、むらなく混ぜ合わせる。
(5)
生地を(3)のボウルに移し、ラップをかけて冷蔵庫で60分間寝かせる。
(6)
作業台に軽く粉を振る。冷蔵庫で寝かせた生地を作業台の上で約1.2センチの厚さにのばす。約3インチ×1.25インチサイズのリング型で生地をくりぬく。型のふちに予め粉を振り生地がくっつかないようにしておく事。
(7)
大きめの鍋に5~6センチの深さの油を入れ170度に設定する。
(8)
ドーナツの生地を片面約40秒間、軽く揚げたら玉杓子でひっくり返し、もう片面の色が綺麗なゴールデンブラウンになるまで60秒間揚げる。
(9)
ドーナツをもう一度ひっくり返し、更に30秒間揚げる。揚げたドーナツを金網かペーパータオルを敷いたお皿に移しグレーズをかけるまでに粗熱を取っておく。

カリフォルニアフィグドーナッツグレーズ

(1)
中くらいの金属製のボウルに牛乳と塩を入れて混ぜ合わせ、そこに砂糖とフィグペーストを加え泡立て機でなめらかになるまで完全に混ぜ合わせる。
(2)
フロスト用にする場合は室温に戻した 上記(1)のミックスをドーナッツの上面につけておく。グレーズ用にする場合はミックスを更にダブルボイラーであたため、粘り気が消えて少しサラサラになるようにする。ドーナッツの3/4ほど沈ませ、お箸で取り出し、網の上にのせて冷ます。この時グレーズが残りの1/3の面にも自然に流れて付くように、乾いた方の面を下にして網にのせること。

myfood.jpからのワンポイントアドバイス

*今回のレシピは製菓・製パン業界向けのものなので、一般の方々が家庭で試す場合にはホールフィグを細かく刻んだり、水に一晩漬けた漬け汁を使って代用してください。

材料

12人分

ペストリー用小麦粉600g
サワークリーム380g
グラニュー糖240g
卵の黄身90g
カリフォルニアフィグパウダー75g
バター36g
ペーキングパウダー15g
12g
カリフォルニアフィグピース125g
カリフォルニアフィグドーナッツグレーズ
出来上がり:175g
粉砂糖400g
牛乳100g
ハードフィグペースト75g
フィグパウダー50g
5g
この食材を見る
フィグ小麦粉
レシピ提供
カリフォルニアフィッグ協会(レシピ開発:John Csukorシェフ)