Home>アメリカ食材レシピ>牛肉とレーズンのボロネーゼ

アメリカ食材レシピ...アメリカから日本に輸入されている食材を活用した料理レシピを多数紹介。

食材で選ぶ

食べ方で選ぶ

オードブル

スープ

メインディッシュ

サラダ

デザート

その他食べ方

レシピ一覧

レシピ一覧

牛肉とレーズンのボロネーゼ

作り方

下準備
・たっぷりの湯に塩を入れ、ショートパスタを製品の規定通り茹でる。ゆで汁を分量通り残しておき、ザルにあけ、オリーブオイル(分量外:少々)と和える。
・セロリ、にんじん、玉ねぎはそれぞれみじん切りにする。


(1)
温めたフライパンに【A】を入れ、香りが出るまで弱火で加熱する。牛ひき肉を加え、中火前後でほぐしながら焼き色がつくまで炒め、野菜を加えてさらに5分ほど炒める。
(2)
レーズン、【B】を加え、ひと煮立ちさせ、中火前後で1分ほど混ぜ合わせながら加熱する。
(3)
茹でたショートパスタを戻し入れ、さっくりと混ぜ合わせたら塩(分量外:少々)で味を調える。器に盛り付ける。お好みでチャービル(分量外:適量)を添える。

myfood.jpからのワンポイントアドバイス

作りやすいボロネーゼ(ミートソース)のレシピです。
ペンネアラビアータのようににんにくととうがらしの風味と香りを効かせて、牛肉の旨みとレーズンのやさしい甘さをプラスして仕上げました。

《POINT》
・辛みが苦手な場合は輪切りとうがらしの量を調整してください。
・パスタを茹でるときの塩の量は湯に対して3%ほどを目安に。
・肉くささが全体にいきわたらないために、肉を先に炒めてから野菜の順番で炒めるのがオススメ。

材料

2人分(2~3人分)

レーズン40g
ショートパスタ150g
牛ひき肉100g
セロリ100g
にんじん小1/2本
玉ねぎ1/2個
【A】オリーブオイル大さじ3
【A】にんにく(みじん切り)4片分(30g)
【A】輪切りとうがらし2本分
【B】トマト缶(カット)300g
【B】パスタのゆで汁大さじ4
【B】粗挽き黒こしょう小さじ1
【B】塩小さじ1/2
この食材を見る
レーズンセロリにんじんトマト牛肉
レシピ提供
myfood.jp/レシピサイトNadia(YOSHIROさん)