Home> 特集記事> アメリカンIPA

アメリカンIPA



フローラル、フルーティ、柑橘、松または樹脂の香りのアメリカ品種のホップのキャラクターを持つこのIPAビールのスタイルは、まさにホップのフレーバーとアロマ、苦味が主役です。グレート・アメリカン・ビア・フェスティバルで10年以上にわたり最もエントリーが多いカテゴリーであり、全米のスーパーマーケットやリカーショップで最もよく売れているクラフトビールのスタイルです。


カテゴリー:インディア ペールエール
6-12 SRM(色)
50-70 IBU(苦味)
6.3-7.5% ABV(アルコール)

フードペアリング
スパイシー ツナロール
ブルーチーズ
柿のライスプディング

グラスと飲み頃温度
チューリップ型
50-55 °F

商品の例
ストーンIPA、ストーン・ブルーイング社
トゥー・ハーテッド・エール、ベルズ・ブルワリー
ボーディザーファIPA、ジョージタウン・ブルーイング社

外見
色/ゴールドから銅色、赤またはブラウン
透明度/透明からわずかな濁り
炭酸(ビジュアル)/中程度から速い泡立ち

フレーバー/アロマ
アルコール/マイルドから顕著
ホップ/ホップのアロマとフレーバーは共に強く、フローラル、柑橘、松、樹脂、硫黄系の香りのアメリカ品種のホップのキャラクターを持つ。ホップの苦味はやや強めから非常に強い
モルト/ビスケット、ブレディ、カラメル
エステル/柑橘、トロピカルフルーツ、松
フェノール/このスタイルには一般的ではない

感覚
ボディ/ソフトからスティッキー
炭酸/ミディアムからハイ
後味の長さ/ミディアムからロング
発酵度/ミディアムからハイ

成分
ホップ/センテニアル、シムコー、アマリロ
モルト/アメリカン ツーロウ
水/ミネラルの含有量が多い
酵母/エール














IMG:アメリカンIPA