Home> 特集記事> 季節のイベント 2009.11_07

TITLE:Thanksgiving

TITLE:映画「ジュリー&ジュリア」



アメリカでは「Better Homes」のクッキングブックと共に初めて買ってもらう、もしくはお嫁入りにプレゼントされる料理ブックの著者として不動の地位を持つジュリア・チャイルド。外交官夫人として赴いたフランスでフランス料理を学び、アメリカの家庭にフランス料理文化を広めた第一人者でもあります。そんなジュリアの人生に、日本の30代を目前に控えた女の子同様に人生に今一つ何か満足感を感じられないでいたジュリー・パウエルは自分の人生を変えるきっかけを見出します。NYのクイーンズに実在するジュリーはブログを立ち上げてジュリアのレシピ524の料理を一年で作ると宣言したのです!この映画ではジュリーが雑誌の編集者でもあるご主人の協力のもと、時には彼と喧嘩したり、挫折しそうになったりしつつ全レシピ挑戦を達成するまでの日々が重ね合わせて描かれています。ジュリーはジュリアという先生と日々、心の中で対話することで「諦めないこと、継続すること」にアメリカの食卓に革命を起こした「ジュリアの料理」と共に挑戦していきます。

この映画中にはDean&Delucaの店舗やフィッシュマーケットの様子なども登場し、アメリカの食の現場を見ることもできます。もちろんジュリアやジュリーが作る料理の数々は本当に美味しそうでどれもこれも食べたくなってしまうほど。ジュリアのテレビ番組も再現されていてほのぼのとするジュリアトークも披露されています。またジュリアの料理本を見つけたらぜひ購入を!料理のレシピは文字数も少なく、端的なので英語を勉強にする際のテキストとしていいですよ。

とにもかくにもアメリカの食卓に一大革命を起こしたジュリア・チャイルドが現代にいたるまでどのようにグルメ文化を広げていったのか?ぜひ「ジュリー&ジュリア」の映画でその歴史を堪能してください。

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
2009年12月12日(土)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー

 


  • もどる
  • 次へ
IMG:映画「ジュリー&ジュリア」