Home> 特集記事> 季節のイベント 2009.03_03

PTITLE:今月の特集:季節のイベント

TITLE:Spring has come!

2009年のアカデミー賞は「スラムドッグ$ミリオネア」が受賞しましたね。日本の作品も「おくりびと」「つみきのいえ」と2作品がオスカーに輝き授賞式前から例年以上に盛り上がりを見せた世界中の映画ファンが楽しみにしているイベントですね。

そこでアカデミー賞といえば忘れてはならないのがアメリカのスターシェフ、ウルフギャング・パック氏。スパーゴ、ウルフギャング・パック・バー& グリル、ル・オランジェリー、ザ・マンダリンをはじめ、世界中でレストランを展開するカリスマシェフ。またメディアでの活躍も目覚ましく日本でも人気のあった料理番組「料理の鉄人」のアメリカ版"Iron Chef America"への出演はもちろんのこと、映画「ハリウッドミューズ」にはお店ごと出演!そして自身の料理番組はエミー賞を受賞と華やか。そんなパック氏の凄さの源といえば今や世界中から愛されるカリフォルニアキュイジーヌの第一人者であるということ。
フランスの三ツ星レストランで修業した腕とカリフォルニアの新鮮で美味しい食材をライトに仕上げるコンセプトは世界中のグルメ達から瞬く間に市民権を得、「アメリカを10倍美味しくした料理人」と呼ばれています。アカデミー賞定番メニューであるサーモンピザをはじめ、様々な種類のヘルシーピザやシノワチキンサラダやシュリンプコブサラダなど野菜を使ったメニューも数多くあり、ヘルシーで美味しくて満足感が高くておしゃれなレストランです。
このパック氏のレストランでも前ページでご紹介したカルローズは使われていて、「黒トリュフときのこのリゾット」というメニューがあるほど!また今年はアカデミー賞メニューも登場!彼自身やテレビ番組のサイトではパック氏のレシピもたくさん紹介されているのでお店で食べて美味しかったものは、おうちで作ってみるのはいかがでしょうか?ウェブサイトでのレシピは英語ですが日本語でレシピが知りたいという場合は「ウルフギャング・パック―アメリカを10倍おいしくした料理人」という本も出ているのでぜひ挑戦してみてくださいね。

  • もどる
  • 次へ

今月の特集 myfoodアメリカの旅

IMG:Spring has come!