Home> 特集記事> 季節のイベント 2008.12_01

TITLE:クリスマスの香りはモミの木の香り

アメリカのクリスマスといっても大きな国なので常夏のクリスマスから大雪のクリスマスまで光景はさまざま。が、気候がどうであれどの街でも見かけるのが色とりどりに飾りつけられたクリスマスツリー。家中に香るモミの木の香りはアメリカの冬の風物詩。ドアを開けた瞬間にかおる香りに一日の疲れが癒されている人も多いのではないでしょうか?事実、昔からモミの木には気管支炎に効果がある、リフレッシュ効果があるということで民間療法にはモミの木のエッセンシャルオイルが使われているので、冬に家の中にモミの木があるのはクリスマス気分の高揚だけでなく、健康にもいい役目を果たしてくれているんですね。最近では大手ECサイトからでもクリック一つでクリスマスツリーが買える時代ですが、やっぱり基本はショッピングセンターや駐車場などに作られたクリスマスツリーの特設市場。毎年クリスマスの時期になると「これがいい、いやあっちがいい」と家族や恋人同士で選んでいる光景がよく見られます。またクリスマスといったらツリーの下に山と積まれたプレゼント。25日の朝までツリーと一緒に飾られるプレゼントはツリーデコレーションの一部。金に赤や緑といったクリスマスカラーで彩られたラッピングペーパーに幅広のリボンが掛けられたプレゼントがツリーの根元を埋めるように置かれています。子供のいる家ではサンタさんがプレゼントをいれてくれるようにクリスマスストッキングを暖炉につるします。よくばりさんは大きな大きなクリスマスストッキングをつるします。今年はどんなプレゼントが入ってるかな?

  • 次へ

今月の特集 myfoodアメリカの旅

IMG:クリスマスの香りはモミの木の香り