2018年1月アーカイブ

シカゴ - 2017年10月24日
妊娠期乳糖不耐症または妊娠期糖尿病を患っている妊婦を研究した結果、ピスタチオを食べることが血糖値のコントロールに役立つことが新たに分かった。これは妊娠期乳糖不耐症または妊娠期糖尿病を疾患している妊婦が、ピスタチオを摂取した後のブドウ糖応答を評価した初めての研究である。この結果は、昨日イリノイ州シカゴで開催された「栄養学・食事療法学学会 食品&栄養カンファレンス&エキスポ2017」で発表された。

糖尿病は世界中で4億2200万人以上もの人々が罹っている慢性疾患である1。妊娠期糖尿病は、妊娠以前には罹っていなかった妊婦に発症する糖尿病の一種である2。他のタイプの糖尿病と同様、体が血糖をどう使用するかに影響します3,4。妊娠期乳糖不耐症は、妊娠中にホルモンの変化により血糖値を正常に調整することができない時に起こる。血糖値は糖の摂取後に正常値以上まで引き上がるが、糖尿病と診断づけられるほど高くはない。出産後に問題が解決しても、妊娠期乳糖不耐症または妊娠期糖尿病に罹ったことのある女性は糖尿病に罹るリスクが大きくなる。

国際糖尿病妊娠研究グループ協会(IADPSG)が2010年に策定した最新の診断基準によると、妊娠期糖尿病の罹患率は世界中で9.8% - 25.5%と推定されている。

「私たちの研究は、ピスタチオの摂取が妊娠期乳糖不耐症、または妊娠期糖尿病を疾患している妊婦の血糖値コントロールに役立つことを初めて紹介しています。」と、研究が行われた中国上海の上海交通大学第六人民医院の医療栄養学部ディレクターであり、主席医師で主任研究員のシェン・ジー医師は言う。「この結果は、妊娠期糖尿病を患っている女性にとって、ピスタチオの摂取が病気を制御するための賢い選択肢の一つであることを強く示しています。」

この研究は、妊娠期糖尿病の女性30人(全員が妊娠24 - 28週)を無作為に2グループに分けて行われました。両グループとも夜中には何も食べず、1つのグループは朝食で42グラムのピスタチオ(約1/3カップまたは11/2サービング)、もう一方のグループは100グラムの全粒粉パン(2切れ)を食べ、血糖とGLP-1(インシュリン生産に関わるホルモン5)を食後120分まで30分ごとに測定しました。ピスタチオと全粒粉パンのカロリーは同等で、7日後にグループ間で食べ物を入れ替えました。

測定を行った30分後、60分後、90分後、そして120分後の全てにおいて、全粒粉パンを食べた後よりもピスタチオを食べた後のほうが血糖値は顕著に低かった。実際、ピスタチオを食べた場合の血糖値は、食前の値に匹敵するほどだった。さらにGLP-1値は、ピスタチオを食べた後のほうが30分後、60分後、90分後、そして120分後いずれにおいても顕著に高かった。

インスリン値への効果はさらに劇的でした。血中のインスリン値は、ピスタチオを食べてから2時間上昇しなかったのである。また、どちらの女性グループも全粒粉パンを食べた後よりもピスタチオを食べた後のほうが、どの測定時においても血中インスリン値の上昇が顕著に抑えられた。

「妊娠中の血糖値の上昇は、母体の健康に影響を及ぼすのみならず、胎児の糖尿病発症のリスクも高める可能性がある6」と、もう1人の研究者でありカリフォルニア大学ロサンゼルス校の薬学教授で、医療栄養学科チーフのシャオピン・リー医師は言う。「この研究は、ピスタチオを食事に取り入れることで血糖値を健全なレベルに保ちながら、母子双方に妊娠期に必要な栄養を提供することができることを示している。」

さらにリー医師は「患者もおいしく食べることができる自然食品から解決策がみつかることは素晴らしいことです。本来食事は楽しむものであるのに、糖尿病の診断結果によって、決められた食事をとらなくてはならないことが多いので。」と加えた。

ピスタチオは血糖指数(GI)値が低く、食物繊維、ヘルシーな脂肪、抗酸化物質や抗炎症性植物栄養素など、糖尿病患者に効果があるものを多く含んでいます。7 ピスタチオを食べることで食後の血糖値の上昇を最小限に抑えることができ、炭水化物の多い食事に加えることで血糖の急上昇を最小限に抑えるのに役立ちます。8

この研究は米国農務省、および700を越えるアメリカ西部のピスタチオ生産者を代表する非営利団体であるアメリカンピスタチオグロワーズによって支援されました。研究に使われたピスタチオは、アメリカ国内で生産されたものです。研究資金の支援団体はデータの収集や分析、その解釈には一切関係しておりません。



アメリカンピスタチオグロワーズとは
アメリカンピスタチオグロワーズとは、カリフォルニア州、アリゾナ州、ニューメキシコ州の700を越えるピスタチオ生産者、加工業者、業界を代表する自主的な貿易振興団体です。
詳しくは www.AmericanPistachios.org をご覧下さい。


上記リリース内容及び詳細PDFのダウンロードはこちら  pdficon_large.gif

ナパヴァレーのワインをグラス1杯から提供する
ナパヴァレー・バイザグラスフェア 2017 結果発表
ナパヴァレーワインに理解のあるホテル、レストラン、バー9店が受賞確定
残り1店は授賞式にて抽選発表


ナパヴァレー・ヴィントナーズが2017年10月1日(日)から11月30日(木)までの2か月間にわたり、全国で実施した「ナパヴァレー バイザグラスフェア 2017」において、大きな成果を上げた9店の受賞が確定しました。
残り1店の受賞は2月27日(火)の授賞式にて発表する予定で、仕入れ本数の一定基準を満たした参加店の中から抽選により決定します。

このフェアは日本全国の料飲店にてナパヴァレーのワインをグラス売りするもので、2017年度は52店舗が参加しました。ナパヴァレーのワインの中には、普段はボトルでしか販売されない高級ワインも多く、これをグラスで注文できることは、「美味しいものを少しずつ楽しみたい」という来店客のニーズにもマッチします。また、10月上旬に発生したナパヴァレーを含む北カリフォルニアの森林火災被害支援活動も重なり、多くの消費者にナパヴァレーのワインが提供されました。

審査の結果、下記店舗は、2018年6月18日?21日に実施予定の現地研修ツアー「エクスペリエ ンス・ナパヴァレー」に招待されます。

========================================================
受賞確定
========================================================
■レストラン・バー部門
A. 売上本数最多賞 (2店):
  ルースクリスステーキハウス
  ウルフギャング・ステーキハウス 六本木店
B. 1席あたり本数最多賞: エド・パーラー
C. 初参加優秀賞: グランドセントラル オイスターバー&レストラン
D. 日本料理優秀賞: 美味旬菜みずどり。
E. 鉄板焼き料理優秀賞: 喜扇亭 東京ミッドタウン店
F. 関東以外地域優秀賞: ウルフギャング・ステーキハウス 大阪店

■ホテル部門
G. 売上本数最多グループ賞: グランド ハイアット 東京 / オークドア

■レストラン・バー部門/ホテル部門 共通
H. ベストキャンペーン賞: 赤坂あじる亭カリフォルニア

全参加店中、上位3店は以下の通り:
1位 ルースクリスステーキハウス(2,767本)
2位 ウルフギャング・ステーキハウス 六本木店(2,358本)
3位 グランド ハイアット 東京 / オークドア(2,284本)

========================================================
抽選受賞 候補店
========================================================
I. ワイルドカード賞【候補】
2月27日(火)の授賞式にて抽選、発表

・ウルフギャング・ステーキハウス 丸の内店
・パーク ハイアット 東京  ニューヨーク グリル&バー
・東京アメリカンクラブ
・ウルフギャング・ステーキハウス 福岡店
・ワッシーズ・ダイニング・スープル
・ルビージャックスステーキハウスアンドバー
・YAKITORI 燃

========================================================
審査方法
========================================================
・2017年9月15日~11月30日の仕入れ本数をもとに審査
・応募カテゴリー内で一番仕入れ本数の多い店舗が受賞。(「A.売上本数最多賞」は上位2店)
・「ワイルドカード賞」は仕入本数が300本以上の参加店から、抽選により決定。

========================================================
授賞式
========================================================
2018年2月27日(火)東京都内で開催予定。
詳細は後日関係者へご案内致します。

なお、本フェア実施にあたり、沢山の方のご協力をいただきました。この場を借りて心より御礼申し上げます。
次回は2017年度受賞店が開催する「ナパヴァレー・ワイン・バイザグラス・アンコール・フェア2018」を開催予定です。

ナパヴァレー・ヴィントナーズは、525以上のワイナリーが加盟する非営利生産者団体です。


<このプレスリリースに関するお問い合わせ先>
ナパヴァレー・ヴィントナーズ 日本事務所 窓口:若下静
Email: Japan@napavintners.com
TEL. 090-6143-1122
www.napawine.jp(日本語) 
上記リリース内容及び詳細PDFのダウンロードはこちら  pdficon_large.gif

米国ポテト協会 日本代表事務所(本部:米国コロラド州デンバー/日本代表事務所:東京都港区)は、米国ポテトのFacebook「もっと。アメリカンポテト」にて合計105名にオリジナルポテトグッズが当たる!キャンペーンを2018年1月から3ヶ月連続で実施します。

もっと。アメリカンポテト: https://www.facebook.com/AmericanPotato.jp


一般社団法人日本記念日協会認定の「毎月10日はアメリカンフライドポテトの日」。この日を訴求するため、毎月10日に発表されるポテトにまつわるお題について、応募期間中にお題に答えていただき、その中から選出された方にプレゼントが当たるキャンペーンです。

今回の特別企画では、1月から3月の季節のイベントに関連した四コマ漫画を使い、くすっと笑顔になる楽しい日常のストーリーをきっかけに、消費者ご自身の体験や思い出を呼び起こし、多くの方にご参加いただけるようにしました。


<毎月10日はアメリカンフライドポテトの日Facebookキャンペーン概要>
■2018年1月、2月及び3月のテーマ
2018年1月 同窓会篇 年初めにチャレンジしたいポテト料理
2018年2月 バレンタインの思い出篇
        ポテトとチョコレートそんな甘じょっぱいバレンタインの思い出
2018年3月 卒業告白篇 ポテトに対して思うイメージを告白

■プレゼント
各月米国ポテト協会キャラクター Mr.ラセットのオリジナルTシャツを「ポテト賞」として10名様に、さらにポテト型ふせんを25名様、合計105名様にプレゼント。

■お題発表と応募受付期間
2018年1月10日(水)?2018年1月23日(火) ※結果発表:2018年1月31日(水)
2018年2月10日(土)?2018年2月23日(金) ※結果発表:2018年2月28日(水)
2018年3月10日(土)?2018年3月23日(金) ※結果発表:2018年3月31日(土)

■参加方法
1月、2月及び3月の10日に発表するお題について、各月の応募期間中に答えをコメントしてください。

■当選者発表
今回の特別企画では、各月、答えをコメントしていただいた方の中から、10名の「ポテト賞」を選出し、さらに抽選で25名、合計35名の当選者を決定します。結果発表日に、「もっと。アメリカンポテト」にて、当選者のFacebookユーザーネームを発表します。


■毎月10日はアメリカンフライドポテトの日
日頃から、ファミリーレストランやファーストフード店で食べられている人気メニュー、フライドポテト。その多くは、米国産です。ホクホクの食感と豊かなポテトの風味、そして長い形状。アメリカンフライドポテトを、より多くの方に楽しく食べてもらえるきっかけにするため、毎月10日を「アメリカンフライドポテトの日」として、一般社団法人日本記念日協会に認定されています。

【毎月10日の理由】
1: 「1」は細長いアメリカンフライドポテトの形状
2: 「0」は原料のラセットポテトの楕円形
3: アメリカンフライドポテトの最後の「ト」を、数字の「10」にかけて、「トォ」と発音


■もっと。アメリカンポテト https://www.facebook.com/AmericanPotato.jp
「もっと。アメリカンポテト」は米国産ポテトについて、米国産ポテト産地情報、米国のフードトレンド、ポテトの栄養、米国産ポテトのメニューアイデアや新商品など幅広い情報をご紹介するFacebookです。毎月10日に素敵なプレゼントが当たる「毎月10日はアメリカンフライドポテトの日キャンペーン」を実施し、毎回ポテトに関する多数のコメントをいただいています。


■米国ポテト協会 http://www.potatous-jp.com/
米国ポテト協会は、全米約2,500のポテト生産者を代表する団体です。フライドポテト、ベイクドポテトやポテトフレークなど、米国産ポテトを原料にしたポテト製品の普及活動を行っています。



<本リリースに関するお問い合わせ>
米国ポテト協会 日本代表事務所
担当 : 友田、由田(よしだ)
TEL  : 03-3586-2937
FAX  : 03-3505-6353
E-mail: info@potatous-jp.com