2017年11月アーカイブ

 米国食肉輸出連合会(USMEF)は、2017年11月1日(水)より、消費者向け公式ウェブサイト( http://www.americanmeat.jp/ )にて、「アメリカン・ビーフ マイポンドステーキ インスタグラムキャンペーン」を開始しました。

「ポンド」とはアメリカで重さを量る時の単位のことで、1 ポンド=約 450 グラムになります。アメリカン・ビーフの赤身肉を"厚切り"で食べる美味しさをより多くの方にお伝えしたく、 "ポンドステーキのある食卓の写真"を指定のハッシュタグ(#アメリカンビーフ #マイポンドステーキ)と共にInstagram に投稿いただくキャンペーンとなっています。
 応募者の中から抽選で、「アメリカン・ビーフ 1ポンド(約450グラム)」を10名に、「アメリカン・ビーフ オリジナルクーラーバッグ」を 100名にプレゼントします。

 キャンペーン特設ページでは、"ポンドステーキアンバサダー"として任命されたパワーインスタグラマー達による「マイポンドステーキ」画像と共に、応募者の投稿画像を閲覧することができます。 

また、11月 20日よりJRや私鉄線車内、渋谷、新橋、二子玉川、大阪の各駅構内にて、肉焼きの巨匠 銀座マルディグラの和知徹シェフを起用したポンドステーキ広告を順次展開。WebバナーやFacebook 等のソーシャルメディアも活用し「ステーキは、ポンドで。」をキャッチフレーズに、この冬のパーティーシ ーズンを盛り上げて参ります。 


■キャンペーン詳細

応募期間: 2018年1月10 日(水)まで 
賞品: アメリカン・ビーフ 1ポンド(約450グラム) ・・・ 10名
    アメリカン・ビーフ オリジナルクーラーバッグ ・・・  100名


<本件に関するお問い合わせ先>
米国食肉輸出連合会(USMEF)
土方 thijikata@usmef.org
西川 ynishikawa@usmef.org
阿久戸 aakudo@usmef.org

上記リリース内容及び詳細PDFのダウンロードはこちら  pdficon_large.gif

米国食肉輸出連合会(USMEF)は、アメリカン・ポークの需要が増える秋冬のイベントシーズンに向け、2017年11月9日(木)から12月31日(日)まで、「アメリカン・ポーク ごちポの「ごちポうさま!」キャンペーン」を実施いたします。

当該キャンペーンは、一般消費者向けのWEBキャンペーンとなり、アメリカン・ポークを購入したレシート画像と、米国産とわかるラベルの画像を添付して、ホームページから応募ができます。キャンペーン期間中は、アメリカン・ポークの購入毎に何度でも応募が可能です。
キャンペーン賞品も、秋冬のホームパーティーシーズンを意識した豪華なものになっており、A賞として、アメリカン・ポークのひれ肉を使った柔らかい「ローストポーク」と、粗挽きの肉感がたまらない「ごちポのごちそうソーセージ ごちソー」が両方楽しめる「ごちポのグルメセット」を200名、B賞として、ごちポのワンポイントがおしゃれな、保存容器にも調理器具にも使える優れもの「ごちポ ホーローコンテナ」を1800名に抽選でプレゼントいたします。

いい肉の日(11月29日)の全国紙新聞広告に加え、クックパッド、Webバナー、Facebook等のソーシャルメディアを通し、キャンペーンを盛り上げてまいります。


■アメリカン・ポーク ごちポの「ごちポうさま!」キャンペーン」詳細

米国食肉輸出連 米国食肉輸出連 合会
応募期間:2017年11月9日(木)~ 12月31日(日)
賞品: ごちポのグルメセット ・・・ 200名
ごちポ ホーローコンテナ ・・・ 1,800名

応募方法:アメリカン・ポークを購入したレシート画像と、米国産とわかるラベルの画像を添付して
アメリカン・ビーフ&ポーク公式サイト https://www.americanmeat.jp/ より応募ができます。


<本件に関するお問い合わせ先>
米国食肉輸出連合会(USMEF)
土方 thijikata@usmef.org 
西川 ynishikawa@usmef.org 
阿久戸 aakudo@usmef.org

上記リリース内容及び詳細PDFのダウンロードはこちら  pdficon_large.gif

R&M 特製『チキンオムライス』『ステーキ丼 季節野菜のソテー添え』
東京・六本木「RECIPE & MARKET」で11 月6 日~12 月6 日期間限定販売中


 昨年オープンした六本木・東京ミッドタウン内のデリ&イートイン業態の「RECIPE & MARKET(レシピ・アンド・マーケット)」で、カリフォルニア産の中粒種「カルローズ」を使用したデリメニュー、「チキンオムライス」(750 円・税込)と「ステーキ丼 季節野菜のソテー添え」(980 円・税込)が11 月6 日(月)から12 月6 日(水)の期間限定で販売されています。
 表参道のフレンチレストラン「L'AS」、「CORK」のオーナーシェフ・兼子大輔シェフが気軽に買えるテイクアウトのお弁当として開発した当メニューには、ダマになりにくく、均等にパラパラと炊き上がる「カルローズ」が採用されました。


 薄焼き卵の中から卵黄、ベシャメル・ソースがトロリと流れるチキンオムライスでは、自家製ケチャップを絡めたローストチキン入りのカルローズのパラパラとした食感が楽しめます。ステーキ丼は、具材とカルローズのバターライスを分けてパッケージしており、ライスを温めてジューシーなステーキを後のせする仕組みです。
 兼子シェフは「時間が経っても、レンジで温めても粘りが出ず、歯ごたえのある軽い食感をキープできる」とカルローズの今後のメニュー開発に期待を寄せており、他のライスメニューにもカルローズの採用を開始しています。

< 店舗情報:「RECIPE & MARKET(レシピ・アンド・マーケット)」 >
東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン ガレリアB1F
TEL. 03-6438-9598

※当メニューに関するレシピなど詳細は現在発売中の『料理通信』の12 月号に掲載されている他、
WEB 料理通信『The Cuisine Press』にもアップされています。



< お問合せ USAライス連合会日本代表事務所 >
電話03-3292-5507
FAX 03-3292-5056
メールinfo@usarice-jp.com

リリース配信元:広報担当
(株)プラネックス内/清(すが)
電話03-5411-3981
メールsuga@plx.co.jp

USAライス連合会は、米国のコメ産業界の中核4 団体で構成されている全国組織です。米国農務省の管轄のもとで活動を行う、非営利の外郭団体です。米国で生産されるおコメについての正しい理解の促進と拡販のために、各種販促活動サポート活動をしており、輸入・販売などの商取引は一切行っておりません。

上記リリース内容及び詳細PDFのダウンロードはこちら  pdficon_large.gif

Pomegranates Council(ざくろ協会、米国カリフォルニア州、以下ざくろ協会)は、このたび、初の公式オリジナルキャラクターとして「ポムリン」を発表いたしました。
今後、ざくろ協会関連のイベントやSNSなど、さまざまな広報活動おいて「ポムリン」が活躍いたします。

ざくろ協会は「ポムリン」を通じ、日本の生活者の皆様とのコミュニケーションを積極化することで、「カリフォルニア産ざくろ」の魅力についてさらなる認知向上を図ってまいります。


●ざくろ協会公式オリジナルキャラクター ポムリンの画像

【プロフィール】
・名前 : ポムリン(Pomrin)
・誕生日 : 11月1日
・出身地 : カリフォルニア
・お仕事 : 栄養満点でおいしいカリフォルニア産ざくろの魅力を日本の皆さまに伝えること
・アピールポイント : いつも元気なざくろの女の子。きれいな赤毛とカリフォルニアの空の色をイメージしたワンピースが目印です。


< 本リリース・キャラクター画像ほかカリフォルニア産ざくろに関するお問い合わせ先 >
ざくろ協会 日本広報事務局(株式会社アクティオ内)
TEL:03-5771-6426
FAX:03-5771-6427
E-Mail:zakuro-pr@actioinc.jp

< ざくろ協会公式SNS >
■Twitter:@zakurocouncil
■Instagram:@zakurocounci
*本リリースに掲載されているキャラクター名などの固有名詞はざくろ協会の登録商標です。
Pomegranates Council(米国カリフォルニア州、代表:トム・カール・チェランセン、 以下ざくろ協会)は、2017年度のカリフォルニア産ざくろの対日出荷量が 71,611ケースを見込んでいることを発表しました。カリフォルニア産ざくろの 80%を占める「ワンダフル種」は、全国の大手百貨店やスーパーマーケット などで11月上旬より本格的に販売が開始されます。 

●日本へのカリフォルニア産ざくろ出荷量の推移の画像 


カリフォルニア産ざくろは、深紅の上品で美しい果実を持ち、数種の ポリフェノール、ビタミンC、ビタミンK、カリウム、繊維質など、 健康・美容に関わる栄養素を豊富に含むことから、スーパーフルーツ、 アンチエイジングフルーツとして注目されています。本場アメリカでは、 ハリウッドのセレブリティに愛されるフルーツとして、カリフォルニア産 ざくろの果汁を使った「カリフォルニアざくろマティーニ」が、アカデミー賞や エミー賞受賞パーティーでのオフィシャルカクテルに選ばれるなど、 おしゃれでヘルシーなフルーツとしてのイメージが定着しています。また、 医学研究者の研究により、カリフォルニア産ざくろによる心臓疾患、前立腺がん、 勃起障害(ED)などの改善が期待されるという結果が出ており、アメリカでの 「カリフォルニア産ざくろブーム」をけん引しています。日本では、 「ワンダフル種」の旬である11 月を「カリフォルニアざくろ"ワンダフル月間―11 月"」 (アメリカ大使館農産物貿易事務所より認定)とし、旬のざくろを楽しんで いただくため、これまでさまざまな活動を実施しています。今年も、料理、 デザートなど食品としてはもちろん、季節のデコレーションなど幅広いシーンに おいて、日本の皆さまにカリフォルニア産ざくろをご活用いただけるよう積極的に プロモーション活動を行っていきます。  


■ざくろの国内での研究: 

岡山県立大学保健福祉学部栄養学科の伊東秀之教授は、以前よりざくろの ポリフェノールに関する研究を進めており、ざくろに含まれるエラジタンニンの 抗酸化、抗糖化作用を報告しています。直近では2016年度に、株式会社ダイセルとの 共同研究でエラジタンニンの生体内代謝産物であるウロリチンAについて、 皮膚老化抑制作用、メラニン産生抑制作用、ヒアルロン酸および コラーゲン産生促進作用など、皮膚に対するアンチエイジング効果を 日本生薬学会等で発表されました。引き続き、関連の成果を2017年10月上旬に ケベックで開催された国際学会(International Conference on Polyphenols and Health) でも発表されています。


 ■ざくろのオンライン販売ページを開設: 

11月2日(木)より、ざくろ協会初の取り組みとして、アメリカ産食品・ 食材専門のオンラインショップ「アメリカングルメガーデン」にざくろ協会の 紹介ページとオンライン販売ページを開設し、ざくろをより楽しんでいただくための 情報発信を充実させてまいります。 
・ざくろ協会のページ: < https://item.rakuten.co.jp/kitchen-garden/c/0000001857/ > 
・商品販売ページ: < https://item.rakuten.co.jp/kitchen-garden/pomegranate/ >  


■ざくろ読者プレゼントについて: 

今年も 11 月よりアメリカ大使館農産物貿易事務所の人気のウェブサイト、 myfood.jp 内でカリフォルニア産ざくろの読者プレゼント(5 個入り、5 名様)を 実施しております。今年度開発されたざくろの新レシピも紹介されております。 詳しくはアメリカ大使館 農産物貿易事務所のウェブサイト myfood.jp < http://www.myfood.jp >をご覧ください。


<本件に関する報道関係者からのお問合せ先> 
ざくろ協会 日本広報事務局(株式会社アクティオ内) 
担当:天坊/坂本/角山 
TEL:03-5771-6426 
 E-Mail:zakuro-pr@actioinc.jp