プレスリリース

2016/01/08米国食肉輸出連合会ジャパン・ディレクターに山庄司岳道が就任

時下益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。

この度、米国食肉輸出連合会(USMEF、会長:フィリップ・セング)は、ジャパン・ディレクターとして山庄司岳道(やましょうじ たけみち)を2016年1月1日付けで任命いたしましたことをご報告いたします。

山庄司は平成11年以来、シニアマーケティングディレクターとしてトレード向け広報・販促活動に幅広く貢献し、国内外共に高く評価されております。
日本市場において、米国食肉業界がさらに発展していくために同氏のリーダーシップは不可欠と期待するところであります。

就任にあたり同氏は次のようにコメントしています。「米国食肉業界の発展に力を注ぐとともに、日本の業界および消費者の皆様のご期待に添うべく鋭意努力する所存でございます。」

今後とも一層のご厚誼ご支援を賜りますようお願申し上げます。
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます。


<本件に関するお問い合わせ先>
米国食肉輸出連合会
土方
thijikata@usmef-ja.org


上記リリース内容及び詳細PDFのダウンロードはこちら  pdficon_large.gif

ページトップへ