プレスリリース

2015/10/282015年度産カリフォルニアざくろのシーズンが到来

=ワンダフル月間- 11月=
カリフォルニアざくろの輸入量、30%増加

11月を目前に控え、カリフォルニアざくろのおいしい季節がやってきました。
なかでも、その外観の美しさと甘さで人気の高い、代表的な品種であるワンダフル種が店頭に並び始めます。米国ざくろ協会(代表:トム・カール・チェランセン)は、「日本の消費者の方々は、ざくろに含まれる栄養素の高さを良く知っています。また、抗酸化、抗糖化、アンチエイジングなどでも注目されつつあり、私たちは、最高の品質を求める日本消費者の皆様へ、選りすぐりのざくろのみを今年も輸入商社へお届けしています」と述べています。

2015年の主な栽培業者の調査の予測:
・総生産量は約712万箱を超え、前年度より約4%の増。
・米国外への輸出総出荷量は、約262万箱。前年度より約6%の増。
・日本への出荷量は、約5万箱を見込んでおり、前年度より約30%の増加が期待される。

また、国内では、カリフォルニアざくろの旬の季節が11月であることを、日本の皆様へお伝えするために、11月をカリフォルニアざくろ"ワンダフル月間-11月"(アメリカ大使館農産物貿易事務所より認定)としています。今年も11月にアメリカ大使館農産物貿易事務所の人気のウェブサイト、myfood.jp内でカリフォルニアざくろの読者プレゼント(5個入り、5名様)を実施します。詳しくはアメリカ大使館農産物貿易事務所のウェブサイトmyfood.jp(http:///www.myfood.jp)をご覧ください。(実施期間11月1日~30日を予定)
また同サイトおよび、COOKPAD「アメリカ大使館の公式キッチン」(http://cookpad.com/kitchen/1012611)でもざくろのレシピが11月後半に紹介される予定です。
是非、おしゃれでおいしいカリフォルニアざくろをお楽しみください。  

カリフォルニアざくろ東京広報事務局 : http://www.pomegranates.jp/
アメリカ大使館農産物事務所 myfood.jp : http://www.myfood.jp/
アメリカ大使館のキッチン(クックパッド運営) : http://cookpad.com/kitchen/10126113 



<本件に関するお問合せ先>
カリフォルニアざくろ東京広報事務局(井之上パブリックリレーションズ内)
担当:渡辺
TEL:03-5269-2301 FAX:03-5269-2305
E-mail : kazuko.watanabe@inoue-pr.com, 
E-mail : info@pomegranates.jp

カリフォルニアざくろ東京広報事務局 http://www.pomegranates.jp/
米国ざくろ協会(英語) http://www.pomegranates.org/
上記リリース内容及び詳細PDFのダウンロードはこちら  pdficon_large.gif

ページトップへ