プレスリリース

2015/10/23「ビーフといえばアメリカン。」
絵合わせゲームキャンペーン

合計10,200名様にアメリカン・ビーフやカッティングボードが毎日当たる!

 米国食肉輸出連合会(USMEF)では、アメリカン・ビーフの需要期である秋冬のイベントシーズンに合わせ、10月26日(月)から12月31日(木)まで、WEBオープンキャンペーン「ビーフといえばアメリカン。」絵合わせゲームキャンペーンを実施致します。
 本キャンペーンは、ゲーム感覚で挑戦できるキャンペーンとなっており、キャンペーンサイト画面に並んでいるトランプの中から2枚を選んでクリックし、同じレシピの写真が出ると素敵な賞品が当たります。期間中、1日1回、2チャレンジまで毎日挑戦でき、結果はその場でわかります。また、カードのシャッフル中には簡単なビーフレシピの紹介もあり、どなたでも楽しめるキャンペーンとなっています。
 賞品として、アメリカン・ビーフを200名、アメリカン・ビーフ オリジナルカッティングボードを10,000名にプレゼントいたします。クリスマスなど冬のイベントシーズンに向けた魅力的な賞品に加え、電車内の動画広告、主要駅構内ポスター、テレビCMおよび雑誌広告、Webバナー等のメディアを通し、キャンペーンを盛り上げてまいります。


【絵合わせゲームキャンペーン概要】
●応募期間:2015年10月26日(月)~12月31日(木)
●当選者数:総計10,200名
●賞品: A賞 アメリカン・ビーフ... 200名
        B賞 アメリカン・ビーフ オリジナルカッティングボード... 10,000名
下記いずれかの方法でご応募いただけます。

PCサイト:

スマートフォン:

ツイッター、フェイスブック:
PCサイトにてご確認ください。


<本件に関するお問い合わせ先>
米国食肉輸出連合会(USMEF)
土方: Thijikata@usmef-ja.org
西川: ynishikawa@usmef-ja.org

上記リリース内容及び詳細PDFのダウンロードはこちら  pdficon_large.gif

ページトップへ