プレスリリース

2015/08/10正式認定!毎月10日は『アメリカンフライドポテトの日』
オリジナルTシャツが当たるプレゼントキャンペーンを実施!
長くてホクホク、アメリカンフライドポテト

米国ポテト協会 日本代表事務所(本部:米国コロラド州デンバー/日本代表事務所:東京都港区)は、毎月10日を「アメリカンフライドポテトの日」として一般社団法人 日本記念日協会に登録申請をし、この度認定されたことをお知らせいたします。同時に、オリジナルのロゴマークを制作し、米国ポテト協会Facebookでプレゼント企画もスタートいたします。



【キャンペーンについて】
米国ポテト協会Facebook「もっと。アメリカンポテト」では、毎月10日は「アメリカンフライドポテトの日」プレゼントキャンペーンを実施いたします。毎月10日に出題されるテーマについて、コメントを投稿していただいた方の中から、毎月抽選でプレゼントを差し上げます。

【キャッンペーンの詳細】
今月のテーマ  :夏休みとフライドポテトの思い出
今月のプレゼント:毎月10日は「アメリカンフライドポテトの日」のTシャツを5名様にプレゼント。
応募期間    :2015年8月10日(月)~8月23日(日)23:59迄
応募方法    :上記応募期間中、出題記事にコメントを書き込んでください。
当選発表    :応募いただいた方の中から、厳正なる抽選の上、2015年8月末までに、
           当選者様のFacebookユーザー名を発表いたします。

【記念日申請の背景】
日頃から、ファミリーレストランやファーストフード店で食べられている人気メニュー、フライドポテト。その多くは、アメリカ産です。ホクホクの食感と豊かなポテトの風味、そして長い形状。アメリカンフライドポテトを、より多くの方に楽しく食べてもらえるきっかけにするため、毎月10日を「アメリカンフライドポテトの日」といたしました。

【毎月10日の理由】
1 : 「1」は細長いアメリカンフライドポテトの形状
2 : 「0」は原料のラセットポテトの楕円形
3 : アメリカンフライドポテトの最後の「ト」を、数字の「10」にかけて「トォ」と発音

【ロゴマークについて】
オリジナルのロゴマークは、一目見てフライドポテトとわかるようなデザインで、その手軽さや食べる楽しさをイメージし、赤・白・青でアメリカを表現しました。

【ポテトの栄養価について】
ポテトには、カリウム、ビタミンC、炭水化物、食物繊維が豊富に含まれていますが、脂質やコレステロールは"ゼロ"。そして、ポテト一個(約148g)のカロリーは、わずか110kcal。これは同量のご飯(精白米)の約半分のカロリーです。
また、ポテトはブロッコリーやバナナよりもカリウムの含有量が多く、「カリウムの王様」とよばれています。低カロリーで栄養豊富なポテトは、腹持ちがよいのも特長です。

【米国ポテト協会について http://www.potatous-jp.com/
米国ポテト協会は、全米約2,500のポテト生産者を代表する団体です。フライドポテト、ベイクドポテトやポテトフレークなど、米国産ポテトを原料にしたポテト製品の普及活動を行っています。
米国ポテト協会のFacebook「もっと。アメリカンポテト」では、米国産ポテトに関するあらゆる情報を発信しています。

Facebook「もっと。アメリカンポテト」
 

<本リリースに関するお問い合わせ>
米国ポテト協会 日本代表事務所
担当 : 友田、由田(よしだ)
TEL  : 03-3586-2937
FAX  : 03-3505-6353
E-mail: info@potatous-jp.com
ページトップへ