プレスリリース

2015/02/20米国食肉輸出連合会(USMEF)記者発表会のご案内

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、米国食肉輸出連合会(USMEF、http://www.americanmeat.jp/ )は来る3月2日(月)ホテルオークラ東京において、アメリカンポークおよびビーフの今後の日本向け輸出目標やUSMEFの活動戦略についてご報告する記者発表会を開催いたします。

当日は、デンバー本部より来日いたしますフィリップ・セングより、最新のアメリカン・ポークおよびビーフの生産状況や業界動向をもとに、日本への供給の見通しと今年度の戦略についてお伝えいたします。
加えて、USMEF日本事務所の担当者からは、業界向け活動および消費者向け活動について詳しくご説明いたします。
また、この度の記者発表会では、デザインが刷新されました新しいアメリカン・ビーフロゴ、アメリカン・ポークロゴも、皆様にお披露目させていただきます。


報道関係者の皆様には、ご多用の中、誠に恐れ入りますが、万障お繰合わせの上、ご出席賜りますようお願い申し上げます。
なお、勝手ではございますがご出欠の別を別紙ファックス送信用紙(本ページ下部よりPDFダウンロード願います)にて2月26日(木)までにお送りくださいますようお願い申し上げます。


                                                     敬具


日時: 2015年3月2日(日) 14時~15時 (受付開始 13:30)
会場: ホテルオークラ東京 別館12階「ケンジントンテラス」
     住所:港区虎ノ門2-10-4 電話:03-3582-0111
テーマ: 「2015年アメリカン・ミートの日本におけるマーケット予測と活動方針」
出席者: 米国食肉輸出連合会 会長兼CEO フィリップ・セング 他
                                                                                                                      以上


<本件に関するお問い合わせ先>
米国食肉輸出連合会(USMEF) 広報担当:土方・西川
TEL:03-3501-6328
上記リリース内容及び詳細PDF(ファクシミリ返信票含む)のダウンロードはこちら  pdficon_large.gif

ページトップへ