ニュース&トピックス

2017/05/10元ラグビー日本代表大畑氏の強さの秘訣はポテト!
「強くなりたければポテトを食べろ!」
専門サイトでポテト対談を5月10日に公開

米国ポテト協会 日本代表事務所(本部:米国コロラド州デンバー/日本代表事務所:東京都港区)は、世界のポテト料理を紹介する情報サイト「ポテトエアラインズ」に、元ラグビー日本代表の大畑大介氏と公認スポーツ栄養士の橋本玲子氏による「ポテト対談」を、2017年5月10日(水)に公開することをお知らせします。


スポーツのプロが語る「ポテト対談」

■「ポテト対談」の概要
公開日時 :2017年5月10日(水) 10時
公式サイト: ポテトエアラインズ 「ポテトエンターテインメント」


現役時代に2度のワールドカップ出場やテストマッチ通算69トライの世界記録を作るなど、圧倒的なパワーとスピードを評価された大畑氏。常にベストなコンディションを保つために、厳しくコントロールされた食生活を送っていたのかと思いきや、意外や意外、物心ついたときから大好なポテトを現役時代も好きなだけ食べていたそうです。

大畑氏いわく「ポテトは最強のサプリメント」というように、ポテトの主な栄養成分である炭水化物は、パフォーマンスの向上に重要な役割を果たします。その理由を、公認スポーツ栄養士の第一人者であり、現役時代の大畑氏を含むラグビー日本代表選手の合宿時の食事を調査したことがある橋本玲子氏が詳しく解説しています。


■プロフィール
大畑大介
元ラグビー日本代表。小学校3年生からラグビーを始め、神戸製鋼のほか、オーストラリアやフランスのクラブでプレイ。日本代表キャプテンを務めるなど日本ラグビーの牽引者として、2度のワールドカップ出場を果たした。2011年に引退後も、ラグビーの普及や人材育成に携わり、2019年に日本で開催されるワールドカップのアンバサダーとしても精力的に活動中。2016年には、全世界では131人目、日本では史上2人目となる国際統括団体ワールドラグビーが定める「ラグビー殿堂」に選出された。

橋本玲子
公認スポーツ栄養士。Jリーグ横浜F・マリノスや、トップリーグパナソニックワイルドナイツの栄養アドバイザー。トップアスリートから未来のアスリートを目指すジュニア世代とその保護者まで、幅広いターゲットに対し、より強く、より健康になるためのメニュー提案、栄養セミナー、栄養カウンセリングなどを行っている。


■ポテトエアラインズ http://www.potatoairlines.com
2015年2月からスタートしたポテトエアラインズは、世界のポテト料理を中心に、栄養、歴史などポテトに関する情報を提供する、まさに丸ごとポテトの情報サイトです。隔月で実施しているクイズ&プレゼントの企画も好評で、「ポテト好き」な方はもちろん、料理や食に興味のある方に支持されています。


■米国ポテト協会 http://www.potatous-jp.com/
米国ポテト協会は、全米約2,500のポテト生産者を代表する団体です。フライドポテト、ベイクドポテトやポテトフレークなど、米国産ポテトを原料にしたポテト製品の普及活動を行っています。
米国ポテト協会のFacebook「もっと。アメリカンポテト」では、毎月10日に素敵なプレゼントが当たる「毎月10日はアメリカンフライドポテトの日」のキャンペーンを実施しています。


米国ポテト協会Facebook「もっと。アメリカンポテト」


<本リリースに関するお問い合わせ>
米国ポテト協会 日本代表事務所
担当 : 友田、由田(よしだ)
TEL : 03-3586-2937
FAX : 03-3505-6353
E-mail : info@potatous-jp.com
ページトップへ