ニュース&トピックス

2015/01/08京王グループ産学連携セミナー「アラスカシーフード・レシピコンテスト」優秀作品
「オーロラ輝くアラスカサーモングラタン」期間限定発売のお知らせ

駒沢女子大学(東京都稲城市 学長 光田督良)は、株式会社京王エージェンシー(東京都新宿区代表取締役社長 大里 公二)と社会の発展に寄与する人材の育成を目的として連携し、平成26年10月より人間健康学部健康栄養学科における全2回の産学連携セミナー「アラスカシーフード・レシピコンテスト」を実施いたしました。
このセミナーは、京王食品株式会社(東京都多摩市 取締役社長 岡村 達矢)とアラスカシーフードマーケティング協会(米国アラスカ州)の協力を得て、また料理研究家きじまりゅうた氏にも審査員としてご参加いただき、同学科の学生を対象とした、調理パンのレシピコンテストの形態で実施いたしました。

●セミナーの概要
●第1回セミナーの詳細(きじまりゅうた氏の実演、京王食品開発担当者による講義等)
●第2回セミナーの詳細(プレゼンテーション、試食、最終審査及び結果発表)

この度、コンテストで京王食品賞を受賞した作品「オーロラ輝くアラスカサーモングラタン」が、京王食品株式会社のベーカリーショップである「Le repas(ルパ)」にて実際の商品として販売される運びとなりましたので、お知らせいたします。

≪商品概要≫
■商品名 : オーロラ輝くアラスカサーモングラタン
■販売価格: 200円(税込)
■販売期間: 2015年1月15日~2月28日
■販売店舗: Le repas(ルパ)稲城店 
東京都稲城市東長沼3108 京王リトナード稲城4F
※なお、発売初日となる1月15日には、開発した学生たちによる商品試食、チラシ配布等、発売初日イベントを行います(13:00~15:00予定)
 

 【株式会社京王エージェンシーについて】
所在地:〒163-0867 東京都新宿区西新宿2丁目4番1号 新宿NSビル23階
設立:1986年12月
事業内容:
1.総合広告代理業:広報・宣伝・販促・SP・CI・CSR活動などにおけるソリューション/マーケティングとプロモーションのプランニング/あらゆるメディアのプランニングおよび取扱い/イベントやキャンペーンなどセールス・プロモーションの企画・運営/広告物のデザイン・制作・編集/各種撮影およびフォトスタジオの運営
2.サイン&スペースデザイン:公共施設、商業施設などにおけるサイン、インテリアの企画、設計、施工
3.媒体管理業務:京王・井の頭線/多摩モノレール/京王電鉄バスグループ/味の素スタジアム広告看板/フレンテ新宿屋外広告/新宿WEバス
4.その他:全各項に付帯、または関連する一切の業務
代表者:代表取締役社長 大里 公二


【京王食品株式会社について】
所在地:〒206-0011 東京都多摩市関戸二丁目37番地3
設立:1976年9月29日
事業内容:ベーカリー事業、カフェ事業
代表者:取締役社長 岡村 達矢
紹介:ベーカリー事業およびカフェ事業を展開する京王グループの会社です。京王線駅周辺を中心にベーカリー&カフェの店舗「ルパ」22店舗、「ブレグラス」2店舗を展開しています。

     
【アラスカシーフードマーケティング協会(ASMI)について】
所在地:311 N. Franklin Street, Suite 200, Juneau, AK 99801-1147 USA
日本地区総代理店 所在地:アビアレップス・マーケティング・ガーデン株式会社内
〒160-0008 東京都新宿区三栄町26-3 インターナショナルプレイス
紹介:アメリカ連邦政府・アラスカ州の補助金と同州漁業・加工業者からなる会員の出資金により運営されている非営利団体で、米国を含む世界20の国と地域におけるアラスカ産シーフードの消費促進を、あらゆるマーケティング・プロモーション活動を通じて積極的に展開しております。

 
 【きじまりゅうた氏プロフィール】
1981年 東京生まれ。
祖母は料理研究家の村上昭子、母は同じく料理研究家の杵島直美という家庭に育ち、 幼い頃から料理に自然と親しむようになる。
立教大学卒業後、アパレルメーカー勤務を経て 料理研究家の道を目指す。
杵島直美のアシスタントを努めて独立。
現在、NHK「きょうの料理」をはじめ、TV、雑誌など多数のメディアで活躍中。


I
<お問い合わせ先>
学校法人 駒澤学園
IR・広報部
〒206-8511 東京都稲城市坂浜238番地

Tel:042-350-7212(直通)
Fax:042-331-1919
E-mail:prkomajo@komajo.ac.jp
E-mail:prkomajo@komajo.ac.jp

ページトップへ